痩身エステサロンの特徴

エステと聞いて、どのようなイメージを持たれるでしょうか。エステサロンの数は年々増え、それに従い、より多くの人が気軽に始められたり、気軽に通えたりする存在になりました。

そういったエステですが、これまでの一般的な印象では、疲れをとったり、癒しの時間を提供してくれたりする、自分へのご褒美を与えるような場所、いわゆるリラクゼーションサロンのイメージが強かったのではないかと思います。

しかし、近年では、それに加えて、痩せることや体型の矯正、または内面的、健康的に美しさを保つことなどを目的とした、痩身エステというものが徐々に人気になってきました。

このように、リラクゼーションサロンと痩身エステでは、まず目指す目的が違う、ということになります。

施術はさまざまにありますが、主にマッサージやアロマなどで身体の内外から疲れを取り除き、リラックス効果を得るためのものがリラクゼーションサロン、マッサージなどの施術に限らず、カウンセリングなどを通して生活習慣などの見直し、改善もしつつ健康的に痩せていくことを目的とするのが痩身エステです。

また、痩身エステで特に求められるのは、脂肪の塊であるセルライトを取り去ることや、リンパマッサージによるリンパの流れの改善です。凝り固まってしまった脂肪の周りをほぐすことで、脂肪が燃焼しやすくなりますし、リンパの流れをよくすることでむくみの原因も断ち切れます。

このように、痩せられない原因を割り出し、しっかり内外から対処をして痩せやすい身体を作っていくのが痩身エステの最大の特徴です。


このページの先頭へ